BLOG
ブログ
更新日:2022年03月09日 お知らせ

外装工事、契約の前に…!①

Frankie + Bespoke Buzz Box: コラボパーティー (1)

 

 

暖かくなってきましたね🌸

 

外装工事は屋外のため気温天候

とても左右されやすいんですよね

 

なので、

春のリフォームシーズンになると

外装業界は動きが盛んになります!

 

 

ネットで少し検索してみると

とってもおトクなキャンペーンなんかを

打ち出している外装業者も…🤔

 

 

 

一方で、

それだけ魅力的宣伝が飛び交っていると

 

「あれ?こっちの方が安いじゃん!」

金額だけを見て決めてしまう方が多くなり、

トラブルが増える時期でもあるのです。

 

 

せっかく良い時期に工事を決めても

悪い業者に当たってしまっては

元も子もありません。

 

 

実は、

リフォームの業者選びで一番難しいのは

成功かどうかは ある程度の年数が

 経過してみないと分からない

という点なんです…

 

 

 

と言うのも、

どの業者も塗装直後は

ピカピカ✨ですが

 

塗料メーカーが出している耐用年数通り

きちんと持つかどうかは

実は、塗装業者の施工次第なのです。

 

 

そうは言っても

「いやぁ~うちは手抜き工事なんで

 10年も持たないかも…😅」

なんて業者が言うワケがないですよね

 

 

 

この外装業者、本当に信用できるの?

と判断するのは正直難しいのですが

 

逆に、

信用に足りない業者を見抜くのは

意外と簡単だったりしますenlightened

 

 

10年先まで安心できる

リフォーム工事にする為に、

ぜひこのブログを参考にして下さい!!

 

 

 

①即日の契約を迫られる

 

 

今、ご契約いただければ!

こんなセリフが出たら

その業者は要注意です。

 

 

優良業者であれば

分かりやすく説明をして

お客様が納得した上で、

施工を任せて貰えるよう努力します。

 

契約急かしたりしません。

 

 

では何故、契約を急かす業者がいるのか?

 

 

色々とうまく言ってくるかもしれませんが

本当のところは、その業者側に

早めに契約を交わしてしまいたい事情

があるのです

 

時間を置いて、冷静になられると困るのです

 

 

 

KAPENではお客様との

信頼関係が一番大事だと考えています。

 

トラブルを避けるためにも

お互いが納得した上で契約を交わす

は大前提です!

 

 

 

逆を言えば、

見積り段階での対応

分かりやすく説明してくれる業者かどうかが

悪徳業者を見極めるポイントになりますenlightened

 

ここを疎かにして

最初の段階で不安を取り除けない業者は、

安心して工事を依頼できる業者

ではありません。

 

 

 

もちろん中には

本当に早く工事をしないと危険であったり、

放置していると更に大きな工事が必要

になりそうな状態が迫っているため

 

早めに工事をした方がいいですよ!と

お伝えするケースは

KAPENでもあります。

 

 

ただ、

明確な根拠がなかったり

業者都合のキャンペーンなどで

契約を急かす業者

おすすめできません

 

できれば即日契約するのは避けて

他の業者に依頼することも

検討してみてください。

 

 

 

もし見積りの段階で

この様な業者に当たった場合は、

 

前の業者にこんな事を言われたんだけど…

KAPENに相談していただければ

 

本当に早急な対応が必要なのか

きちんと見極めさせていただきますので

ご安心してくださいlaugh

 

 

 

長くなってしまいましたので

②のポイントは次のブログに✨

 

 

地元日高市はもちろん、さいたま市、飯能市、川越市、鶴ヶ島市等近隣をはじめとした埼玉県内にお住まいの方で外壁塗装・屋根塗装・防水工事リフォームをご検討の方は小さなお悩みでも、まずはお気軽にご相談ください。

Recruit

募集要項

アイコン