We need
求める人物像

埼玉県で外壁塗装を承る株式会社KAPENが求人で求めている人物とは

埼玉県を中心に外壁塗装の仕事を請け負う株式会社KAPENは、求人で正社員を募集しています。新入社員に求めている人物像とは、経験・未経験を問わず、仕事に対して熱意と真面目さを持って取り組み、より長期間働いてくださるようなスタッフです。

お客様のご自宅で直接塗装を行うこととなるため、お客様より長時間仕事に対する姿勢や意識というものを見られることになります。お客様に張りぼてではない、心からの仕事に対する真摯さを持って塗装に励み、お客様への礼儀とマナーをしっかりしている方からのご応募をお待ちしています。

求める人物像

埼玉の外壁塗装会社・株式会社KAPENは正社員の求人にご応募くださる方々へ真摯さを求めます

お客様のご自宅で長時間塗装業務に励む職人達に求められるものの一つが、お客様と仕事に対する「真摯さ」です。この真摯さは、塗装という繊細な業務にもすぐに現れてまいります。塗りムラがあったり、雑になっている箇所があったりすると、お客様は自身のご自宅ゆえすぐにそれに気づく方も多くいらっしゃいます。仕事を手抜きしようなどと考えているような方を、チームに迎え入れることはできません。

そのため、お客様の立場になって考え「もし自分の自宅の塗装をしているとしたら、どのように塗装を施すだろうか」といったような真摯で思いやりのある姿勢が大切になります。そうすることで、自然と塗装のディテールまで丁寧に施工を施す意識へとなってまいります。お客様の理想の住空間を創造するため、塗装に対して真摯で真面目に取り組んでくださるスタッフを募集いたしますので、仕事に意欲的な求職者の方々からのご応募をお待ちしています。

IMG_0994

外壁塗装職人を求人中の埼玉の株式会社KAPENで働く上で必要なのはお客様への礼儀

次に塗装業務で大切になってくることはお客様に対する「礼儀とマナー」です。塗装職人は言わば、会社の看板を背負って直接お客様対応する会社の顔です。コールセンターを思い浮かべてもらうと実感しやすいかもしれませんが、電話先で担当してくださった方の印象が、ほとんどその会社の印象になってしまう方も多くいらっしゃいます。

客観性のある方ならば「いかに社員教育を大切にしている会社でも、たまたま対応の悪いこともあるかもしれない」という捉え方をしてくださることもあるかもしれません。しかしながら多くの人達はそうではないため、塗装をしている最中は常に、会社の顔としての自覚を持ち、お客様に対して真摯な心での笑顔や挨拶・マナーを徹底できる方を大変歓迎いたします。学生時代運動部だった方やコールセンターを経験されている方等は、こういったマナー等をしっかり身に付けていらっしゃる方も多く、ぜひフォーム等よりご応募ください。

塗装職人としてとても大切なものの一つには、お客様の目線に立った塗装をいかに行うことができるかというものがあります。お客様が所有する物件の塗装を手がけていく際、自分の家の壁を塗装しているときのようにディテールまで丁寧に行っているか、そしてお客様への礼儀やマナーはしっかりしているか、こういった視点を持つことのできる人物は重宝いたします。加えて、お客様のご要望をしっかりと反映させた塗装が提供されなければなりません。

ご自分がされて嬉しいことのみではなく、「価値観や信念が異なるお客様だったらどのようなサービスを提供すると喜んでくれるだろうか」という視点移動を臨機応変に行うことができるスタッフを求めています。礼儀というのは、挨拶や笑顔のみではなく、現場の整理整頓も含まれます。現場を常に整理して綺麗にしている業者の方が信頼感が増すであろうことは、想像に難しくございません。塗料や工具は綺麗に並べるようにし、欲しい塗料の場所がすぐに把握できるようにいたします。ゴミが出たら丁寧掃除し、お客様のご自宅の一部である壁ぎわを綺麗に保つことが、お客様との信頼関係の構築にも繋がります。

Recruit

募集要項

アイコン

042-989-2929
8:00 〜 17:00

アイコン 現場調査見積り依頼